美脚ストレッチで脚のむくみとサヨナラ!脚痩せに導く方法

下半身のむくみは放置したままだと健康にも関わってきます。
太い脚をどうにかしようとして手っ取り早く食事制限などしてませんか?それだと美脚からは遠ざかってしまいますよ!
脚のむくみを解消することでスッキリとした脚が手に入ります。むくみを解消して美脚への最短距離を手に入れましょう。

脚がむくむ原因はなに?

立ち仕事or立ちっぱなし

立ちっぱなしの時間が長いと、足がだんだん疲れてきます。そうすると筋肉疲労によって血液循環が悪くなっていきます。重力の力で血液やリンパが下半身に滞りやすくなることから脚のむくみに繋がります。立ちっぱなしのときでも空いた時間でかかとの上げ下げをするだけでもふくらはぎが働くので血液やリンパ液は心臓のほうへ流されます。

デスクワークor座りっぱなし

デスクワークや一日中座りっぱなしなどずっと同じ姿勢をしていると脚の筋肉を使うことがないので、第二の心臓と言われるふくらはぎにある血液やリンパが心臓のほうへと押し返すポンプが働く機会が少なくなります。その影響で下半身に水分がたまり、むくむ原因になります。一時間に一回は立ってストレッチなどをするとむくみを予防できます。

睡眠不足or質の悪い睡眠

脚のリンパ詰まっている物質が寝ている間に流れていくので睡眠不足だと、リンパが流れていく時間が足りなくなり、結果むくみの原因になります。疲れが取れないことにもなるので睡眠不足は健康にも美容にも大敵です!

食生活の乱れ

塩分の摂り過ぎやアルコールの摂取量が多い、食事制限だけの間違ったダイエットに冷え症なども、むくみを起こす原因となります。
特に塩分の取り過ぎは喉が渇くのでより多くの水分を身体が欲するのでむくんでしまいます。塩気の多いものを食べすぎない、身体を冷やす飲み物を極力減らすだけでもむくみには効果的です。

簡単♪美脚ストレッチ

股関節の巡りを良くする!合せきのポーズ

①まず床やマットの上に杖のポーズ(足を前に伸ばした状態)で座ります。

両膝を外側に曲げて足先を股関節の方に寄せます。足裏同士を合わせるようにセットします。この足の小指が床につくようにしましょう、両手は足の甲を掴んでおきましょう。

③背筋をまっすぐに伸ばして、ゆっくりと息を吐きながら上半身を前に倒していきます。おでこをできるだけ床につくくらいまで倒したらそのままの状態で約30秒キープします。

④30秒キープしている間はなるべく腹式呼吸を意識して行いましょう。キープし終わったらゆっくりと息を吸いながら上半身を元の位置にまで戻していきます。

ハムストリングストレッチ

①まず脚を前後に開きます。前足のかかとを地面につけたまま、つま先を上げて足をそらし、脚をしっかり伸ばします。

②背筋を伸ばしたまま、軽くお辞儀をするように上体を前に傾けて、太もも裏のハムストリングスを伸ばします。ゆっくりと呼吸をしながら約10秒キープします。

③次は前後の脚を入れ替えて、同じ動作を行いましょう。

下半身のリンパを流す!簡単脚上げストレッチ

①下半身だけを壁にくっつけて上にあげます。

横から見るとL字の状態です。壁に脚の裏側が全部くっつくようにします。

③しばらく②の状態をキープします。余裕のある人は壁を使わずに脚上げをしましょう。

④手と脚を上に伸ばし、10秒程揺らします。虫がひっくり返ったときをイメージしてもらうといいでしょう。

まとめ

モデルさんのような美しい脚線美は誰しも憧れるものです。
そしてキレイな脚は自分の努力とケアで手に入れたり維持することができます!
今回まとめた美脚ストレッチに加えてお風呂上がりなどにクリームなどでマッサージを行うとより効果的ですよ♪毎日入浴して身体を温めるのもむくみを予防する有効な手段です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です