デスクワークでも痩せる!デブ化阻止!座りっぱなしでもダイエットする方法

「デスクワークの仕事してると本当太りやすい!」
「仕事の合間でも簡単にできるダイエット方法ないかな?」
と考えることはありませんか?ダイエットは必ずしもダイエットだけのために時間をたくさん作る必要はありません。仕事の合間に行えるダイエット方法があります♪
座りっぱなしも怖くなくなりますよ。
デスクワークでも太ることを防いでくれるダイエットのコツをお教えします!

デスクワークでも太らないようにするコツとは?!

ではデスクワークでも太らないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?
それはちょっとした工夫ですがコツコツと積み重ねることで大きな結果となってボディサイズと体重に現れます。

こまめに立つ

ずっと座りっぱなしだと血液やリンパの流れが悪くなってしまい身体や顔がむくみやすくなってしまいます。座ったままだと消費カロリーも限られてくるので
それらを防ぐためには最低でも1時間に1回は椅子から立って動きましょう。
背伸びをするでもいいし、用がなくてもトイレまで歩いてみる。なども良いです。
足を動かすことが大事なポイントです。

意識して階段を使う

これも上記のことと少し被ってしまいますが、階段を使うことはデスクワーカーにとっては是非やってほしいメニューです。
社内などを移動するときはエレベーターではなく、階段を使ったほうが脚の筋肉を刺激することができるので、むくみ予防にも繋がります。ただ歩いたりするよりも消費カロリーが高いのでダイエット効果に◎です。

姿勢を正して座る

座ったままでもできる一番のダイエット方法は「背筋を伸ばして座る」です。
姿勢を正して座ることを意識するだけでもウエスト周り、背中から腰にかけての筋肉が鍛えられます。
背中を丸めて座ってしまうと肩コリや腰痛もなどを併発させてしまうので、姿勢良くすることを心がけることでダイエット効果だけでなく後ろ姿や横から見たシルエットが人の目にキレイに映るようになるので、とても魅力的な女性に見えるでしょう。

おやつをスナック菓子からフルーツやナッツに変える

デスクの引き出しの中にスナック菓子やすぐつまめるチョコレートなどストックされていませんか?
お菓子はカロリーも糖分量も半端なく多いので太りやすい原因になります。
ましてやデスクワークだと体を動かす機会が少ないのですぐデブ化してしまいます…。

それでも口寂しいときや小腹が空いたときに食べるのを我慢しているとストレスに繋がってしまうので対策としてはお菓子をやめて、
☆ナッツ類
☆ドライフルーツ(砂糖なし)

の2つにすると良いです。
どちらも食べ過ぎには要注意ですがビタミンやミネラルが含まれてるいるので美肌効果を期待できます。

…ですができることなら間食は控えたほうがダイエットには効果的です。

座りながら簡単エクササイズ

座りながらでもできる簡単なエクササイズをご紹介します。とても手軽にできるのでキーボードを打ちながらでもできちゃいます!
ぽっこり下腹にとても有効なエクササイズです。

①座ったままの状態で両足を揃えたまま上げれるところまで上げます。

②上げたままの状態で5秒キープします。5秒たったら足を下げて、また上げて…を気づいた時に行います。

座りながら簡単エクササイズ

体の奥にあるインナーマッスルを鍛えてくれるエクササイズです。インナーマッスルを刺激し鍛えることでキュッと引き締まったくびれを作ることができます。
①まず仰向けに寝てヒザを立てます。両手を下腹部に当て、何度か腹式呼吸をして吸って吐いてを手で感じましょう。

②次はゆっくりと息を吐きながらお腹をゆっくりとヘコませていきます。息を完全に吐ききってお腹がこれ以上へこまないというところまでやりましょう。このときにお腹に圧力がかかっていることを感じてください。

③息を完全に吐ききったらその状態をキープしましょう。その状態のまま浅い呼吸を15秒~30秒キープしたら元に戻します。

まとめ

デスクワークをしている方向けのダイエット方法をご紹介しました。
デスクワークだとどうしても座っている時間が長くなってしまうので家でダイエットをしててもなかなか結果が出にくいと思います。
仕事中でもちょっと工夫することでダイエットに繋げることができます♪まずは1週間から頑張ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です