パーソナルトレーニングBiP(ビップ)の口コミと評判、料金やトレーニング内容を紹介

ダイエットや美しい体作りのためにジムでのトレーニングを活用する方は昔から
いらっしゃいますが、最近では特に女性のためのパーソナルトレーニングというのが一般的になってきました。
女性にとって体型維持は永遠の課題、ここではそんな個人トレーニングメニューを一から
考案してくれて、結果が出るまでサポートしてくれると話題のジム・BiPについて
掘り下げていきたいと思います。
どんなトレーニング内容で、食事制限はあるのかどうか?といった疑問への答えや、
実際に利用している方の生の声を集めました。
また利用料金や返金制度についても触れていきます。
ぜひこちらを参考にBiPの利用を検討してみてください。

BiP(ビップ)はどんなトレーニングジム?

Bip利用者

BiPは日本でも有数のボディーメイカーが、個人レッスン用のトレーナーとして在籍して
いるジムです。ちなみに店名は「Body impact planner(ボディ・インパクト・プランナー)」の略で、その人に目的にあった体作りのためのトレーニングを提供しています。

まずは自身が必要としている体型や目的などを徹底的にヒアリングしてから、各自に合ったトレーニングメニューを考案してくれます。

また、トレーニングウェアを一式貸し出してくれるサービスもあり、会社帰りなどに手ぶらでジムに向かうことが可能です。
さらに飯田橋や大塚など複数の店舗があるため、場所選びにも困りません。

ダイエット目的なのか、筋肉を増やすためのトレーニングなのかによっても内容は
変わりますが、確かな効果を体感できるジムとして多くの方が通っています。
ちなみに会員の半分は女性ということで、新規で加入する際にも女性にとって安心できる
ジムといえるでしょう。

BiP(ビップ)が向いている人は?

BiPはトレーニング初心者の方にもおすすめのジムです。
特徴としては個別指導型のダイエットに特化したパーソナルトレーナーが多く、
高いコミット力を持っているところが挙げられます。
ひとりでのダイエットに挫折した経験が多い方ほど、BiPには向いているとされています。
女性の会員が多いのにはそういった理由もあるようです。

また、「パーソナルトレーニング=高額」というイメージがあるかと思いますが、
こちらのBiPは徹底的なプライスダウンに力を入れています。
そのため、某大手パーソナルジムよりも価格1/3というメリットもあります。
このことから、「個人指導をしてもらいたいけど金銭的な理由でためらっている」という方には最適なジムといえるでしょう。
会員モニターなどの特典もあるため、利用してみるのもひとつの手だと思います。
(こちらは期間・人数限定となっています。ご利用・ご応募は早めに行ってください。)

BiP(ビップ)の口コミ評判

色々なトレーニングジムと比較してみても、どこを選べばいいのか分からないという方も
多いはずです。
そうしたときには実際に利用している方の声を聞くのが一番、ここではBiPを利用している(していた)方の生の声を集めてみました。
こちらはすべて女性の方の意見となっていますので、同じ悩みを抱えている方や目標を

持っている方はぜひ参考にしてみてください。

実際にBiPを利用している方、していた方の口コミ

Bip利用者
BiPを利用していました。
手厚いサービスの割に非常に価格が手頃で安心して利用ができました。
目標値までのダイエットにも成功し、トレーナーは親切でサポートにも熱心です。スタジオやシャワールームなども綺麗で使いやすかったです。
Bip利用者
BiPに通っていましたが、ウェアなどレンタルできるので手ぶらで
行けます。
また、パーソナルジムとしてのサービスもしっかりしています。
ほかのパーソナルジムに比べて料金はお手頃ですし、大手で有名な
プロテインなどの押し売りのようなものなく、とても信頼できるパーソナルジムです。
Bip利用者
BiPに通っていますが、長期的な目標でも安心して継続できています。
もともと運動初心者ですが、特に問題はありません。
最初は軽めのストレッチに筋トレを加えたメニューで、段々と負荷が
強くなるイメージです。
ただ、私の体型に合わせた重さなどを使うので全然できないということは
ありません。

BiP(ビップ)の口コミから分かった評判をまとめ

口コミから分かった評判をまとめると下記のような部分がポイントとなります。

  • 料金が手頃
  • ウェアの貸し出しやシャワールームなどが完備されていて手ぶらで行ける
  • 運動未経験の女性でも無理なくトレーニングができる
  • 付属品(プロテインなど)の購入といった追加料金がない

いくつかの口コミから、やはり「コスパのよさ」というのが印象的です。
そのほかにも手頃&手軽というのが意見としては多いように感じられます。
女性の方の場合、特に「わざわざトレーニング用のウェアを一式買わなきゃいけない」
という煩わしさがないのは好印象のようです。

BiP(ビップ)と他のパーソナルトレーニングジムとの違い

BiPとほかのパーソナルトレーニングジムとの違いは、なんといってもジム初心者や
運動未経験者でも安心して通い続けられるところです。

運動継続への不安を持っている方には、長く続けることで安くなるコースが提供されているため、長期間にわたってサポートを受けることができます。
そのため、「無理して通わなきゃいけない」「もとを取らなければもったいない」といった不安が少なく、安心して継続することができます。

また、「運動したことないけど、激しい筋トレについていけるのだろうか」という点に
ついてですが、BiPではいきなり強い負荷の運動で追い込むということを行っていません。
最初の3回はフォームチェックをメインに行い、正しいフォームの土台をしっかり作るようにメニュー作りがされています。
そのため、急激な負荷などによって発生する怪我を予防しています。

チーフトレーナーの宮城島大樹さんは、初心者のトレーニングにも特化した実力を持ち、
数多くのメディアにも特集されている方です。
健康的に食べながら減量するというトレーニングを得意としています。

【宮城島大樹】
・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会公認トレーナー
・全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会公認ゴルフコンディショニング
 スペシャリスト
・日本タイ古式マッサージ協会公認マスターセラピスト

また、上記のような資格を保有していることから、安心してトレーニングを受けることが
できます。
ちなみにBiPのトレーナーは全部で6人ですが、全員同じように日本でも認められた資格を
持っているところが特徴のひとつでもあります。
こうしたことも含めて、健康に優しいうえ目的の効果が発揮されるトレーニングを
実現できているわけです。

BiP(ビップ)の食事制限についてBiP(ビップ)の食事指導は
きつくないのか?

Bipの食事指導
BiPでは食事指導に関して、過度な制限はせずに会員のライフスタイルを聞きながら
食事メニューを考えてくれます。タンパク質や炭水化物、脂質の三つの調整をしていくような形になることが多く、断食のようなことはしません。多くの場合、炭水化物の比率が高いので、それを減らしてタンパク質を増やすことが多くなっています。

また「女性の方で結婚式までに間に合わせたい」といった目標時期が差し迫っている場合においては、過度な食事制限によるリスクを説明した上で短期的な目標達成に向けた食事指導も行っています。

BiP(ビップ)での目的はダイエットだけなのか?

Bipトレーナー

BiPのパーソナルトレーニングは、ダイエット以外の目的で利用する方も多くいます。
たとえば、仕事が忙しすぎて健康管理に時間がとりにくい方にとってのヘルスケアや、
筋トレによって若々しい体を取り戻したいといったエイジングケアに利用されています。

目的はそれぞれですが、基本的には「健康と美意識」に沿ったトレーニングが行えるところがBiPの魅力のひとつです。
トレーナーのひとりである角田聖奈さんは「美しいお尻づくり」などにも特化しメディアにも出演しています。そのため、女性にとって憧れのヒップラインを作るのに適した
パーソナルトレーニングジムともいえます。

【角田聖奈】
・ベストボディジャパン2015東京大会グランプリ
・ベストボディジャパン2015日本大会ファイナリスト
・ミス・ワールド・ジャパン2016ファイナリスト

BiP(ビップ)ではどんなトレーニングをするの?

BiP独自のトレーニング方法としては「徒手トレーニング」というオリジナルメソッドが
取り入れられています。
筋トレというとダンベルなどを使うイメージがありますが、徒手トレーニングは担当する
トレーナーが会員のレベルに合わせて手の負荷を与えたり、逆に動かしづらい方向に
アシストしたりします。
そのため、数十キロという激しい負荷ではなく、あくまで人力で
動かせる負荷を筋肉に与えることになります。

具体的な内容としては、腹筋や股関節、肩甲骨など血流や筋肉が凝り固まりやすい部位を
中心に徒手トレーニングを行います。筋トレの前にこられの部位をストレッチすることで、より筋トレの効果を増幅させることに繋がります。

また、徒手トレーニングをすること、体の左右差の解消や可動域の拡大など体のケア&怪我の予防のためにも最適なプログラムといえます。
もちろんトレーナー全員が徒手トレーニングを行うことが可能です。
どのトレーナーであっても同じような効果が得られるのも魅力のひとつとなっています。

BiP(ビップ)の気になる値段について、入会金やその他料金はいくら?

種別 回数 合計金額 1回の単価 1回の時間
ショートコース 8回 80,000円 10,000円 50分
16回 152,000円(人気) 9,500円
24回 216,000円(人気) 9,000円
レギュラーコース 8回 112,000円 14,000円 90分
16回 216,000円 13,500円
24回 312,000円 13,000円
入会金30,000円

参照:BiP公式HP
https://bodyimpactplanner.com/

BiPの利用料金としては上記の表を参考にしてみてください。
ちなみにこちらのコースはすべて分割での支払いが可能です。
支払額は月々3,000円からOKということで、大手パーソナルトレーニングジムから比べると1/3の料金で高い効果を得られます。

最新のトレーニング機器を使用することができて、さらにはダイエット遺伝子を検査する
ことで個人個人にとって最適なプログラムを作ってくれます。
これらの利用料金をすべて含めての価格と考えると非常にリーズナブルで、初心者でも安心して通うことができるジムといえます。

BiP(ビップ)を一番お得に利用する方法

BiPではモニター会員を募集しています。
モニター会員なら通常の価格より安くサービスを受けることができますが、人数限定のため各店舗に問い合わせる必要があります。
後述として店舗情報を記載してありますので、ぜひ連絡してみてください。

BiP(ビップ)の返金保証について

BiPは効果が実感できなければ「全額返金」を行っています。
これはつまり、それだけトレーニングに自信を持っているという表れでもあります。
こうしたサービスを打ち出せるところもBiPが支持される理由です。

BiP(ビップ)の店舗情報

Bip店舗情報
BiP飯田橋店
住所:東京都千代田区飯田橋3-7-3 岡田ビル4F
電話番号:03-6272-4610
営業時間:9:00~22:00
MAIL:bipiidabashi@gmail.com
アクセス:JR「飯田橋駅」東口より徒歩1分 東京メトロ「飯田橋駅」A2番出口より徒歩45秒

BiP田町店
住所:東京都港区芝浦2-14-13 加瀬ビル161 2F
電話番号:03-3452-8600
営業時間:9:00~23:00
MAIL:biptamachi@gmail.com
アクセス:JR「田町駅」東口より徒歩8分

BiP大塚店
住所:東京都豊島区北大塚2-8-11 プログレスビル2F
電話番号:03-5980-7550
営業時間:9:00~23:00
MAIL: bipotsuka@gmail.com
アクセス:JR「大塚駅」東口より徒歩3分

BiP(ビップ)まとめ

Bip

長い期間サービスを受けるほど料金がお得になるというBiPはまさに運動未経験者に最適なジムです。最初は効果を実感できなくても、自分のペースで長期間時間をかけて肉体改造ができるというところは非常に魅力的に感じられます。
女性会員の比率が5割というのも安心して通える理由のひとつです。
また、山の手沿線に各ジムがあり、利用がしやすいのも忙しいサラリーマンやOLに
喜ばれる要因となっているようです。




東京のパーソナルトレーニング徹底比較
東京のパーソナルトレーニングジム32選

渋谷や新宿、六本木など東京のパーソナルトレーニングの特徴や店舗情報を紹介!







大阪のパーソナルトレーニング徹底比較
大阪のパーソナルトレーニングジム10選

梅田や心斎橋、堺など大阪で人気のパーソナルトレーニングの特徴や店舗情報を紹介!







福岡のパーソナルトレーニング徹底比較
福岡のパーソナルトレーニングジム7選

博多や天神、北九州や久留米など福岡で人気のパーソナルトレーニングの特徴や店舗情報を紹介!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です