美意識の高い人は巨乳ではなく美乳を目指している!バストアップに効果的な筋トレとは

胸を大きくしたい!という悩みを抱えている女性は多くいます。
胸を大きくしたりキレイに形を保つには筋トレが必須メニューです!
胸を大きくしたいのなら食事だけでは効果が得にくいのをご存知でしょうか?
それに今の時代はサイズよりもキレイな形を求める「美乳」が主流となってきています。
美乳になるにはバストアップに効果的な筋トレが欠かせません!
今回は美乳になれる効果のある筋トレをご紹介したいと思います。

美乳やバストアップには具体的にどんなことをすればいいの?

現代女性は全体的に筋力不足の人がとても多いです。特に自分のバストの筋肉を鍛える機会が
なさすぎてバストトップの位置を下げてしまうばかりです。姿勢が悪く猫背だと胸が内側に入ってしまうので美しいバストにはなれません。

美乳を目指すのならしっかりと背筋を伸ばして胸を開くことと、肩甲骨を動かして胸回りの血流をうながしてあげること、胸の筋肉である大胸筋を鍛えてあげることなどといったバストアップ
筋トレの効果によってバストを高い位置に持上げることができます。
鍛えるとハリが出てくるので大きくなったように見えます!
筋トレと食事を合わせることで若々しいハリのある美乳を手に入れることができるのです!

プッシュアップ

①まず、腕立て伏せのフォームになりましょう。
 その時に手は肩幅よりも広めに置きます。背筋を真っ直ぐに意識しましょう。

②次は足から首まで真っ直ぐにキープします。
 この時にお腹が下に突き出したり、お尻を上に浮かさないようにしましょう。
 この時点で腹筋や背筋に刺激がきていることを感じていると思います。

③上記の体勢のまま、ゆっくりと腕を曲げていきます。
 そして戻すときには腕を伸ばしきらないことがポイントです。
 (元の位置に戻していくときは素早く戻すことを意識しながら腕を伸ばしきらないことが
 大切です。)
 上腕三頭筋と大胸筋、腹筋に筋肉の緊張を感じたまま行うことがプッシュアップの効果を効率
 よく得られるポイントになります。

プッシュアップの内容についてはこちら↓↓

二の腕の引き締めやバストアップに効果的な「プッシュアップ」

2018.07.11

ダンベルプレス

①まず両手にダンベルを持ち、フラットなベンチやソファーなどに仰向けになります。
 家で行うときは椅子をいくつか用意してベンチのように見立てたり、
 床でダンベルプレスを行うのも構いません。
 ダンベルがない人はペットボトルなどで代用しても構いません。

仰向けになったときに肩甲骨を寄せるようにしましょう。
 足はしっかりと踏ん張るようにしましょう。
 この姿勢だと自然と胸を張れるので意識する大切なポイントです。

③ヒジを曲げた状態から、ゆっくりと息を吐きながら身体に対して垂直になるように持ち上げて
 いきます。
 このときにダンベル同士をくっつけないように気をつけてください。
 ダンベル同士がくっついてしまうと筋肉に対する負荷が軽くなってしまうので、
 くっつかないように持ち上げて腕を伸ばしきったら元の位置に戻っていきます。

ダンベルプレスの内容についてはこちら↓↓

ダンベルプレスで引き締まった二の腕とバストアップ効果を手に入れよう

2018.07.11

仕上げに簡単バストマッサージ

①右手で左側の背中側から脂肪を胸に向かって移動させるように流しながらマッサージします。

②反対側も同様に行います。
 (眠るときなどは胸の脂肪が背中に流れないようにナイトブラをつけて眠るのも
 オススメです。)

③両手で胸を下から手を交互に10回程度撫で上げます。

④脇の下のくぼみに親指以外の指で交互にマッサージしましょう。

まとめ

美乳に導くバストアップに効果的な筋トレと簡単なバストマッサージをご紹介しました。
どれも難しいものではないので取り組みやすいと思います!毎日継続することが美乳になる
ポイントです!筋トレでバストの位置を保つ土台を作り、マッサージで胸が育つために必要な
栄養素を送り届けてあげましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です