産後のダイエットには筋トレ!筋トレは若返りホルモンを分泌してくれる効果が?!

ダイエットは分かりやすく分類すると

☆食事量を減らす
☆エネルギー(脂肪)を燃やす

この二つに分けることができ掛け合わせることでダイエット効果を得やすいですが、
女性の一大イベントである妊娠・出産・産後というのはとても身体が繊細な時期で、ダイエットをしたくても身体のことや赤ん坊のことを考えるとできないのが現実です。
そこで産後に行ったほうがいいダイエットは筋トレです!妊娠中に落ちてしまった筋力を取り戻してくれたり、なんと若返りの効果もあると言われています。
産後の時期に食事制限のダイエットはとても危険なので、食事制限をせずに若々しさを取り戻せる筋トレにトライしてみませんか?

筋トレで若返ることができる?!

なぜ筋トレをすると若返りの効果があるのでしょうか。
調べてみたところ筋トレをすることで脳下垂体から成長ホルモンが出ることが一つの要因となっていました。成長ホルモンの主な働きをまとまてみると

☆傷ついた体内組織や細胞の回復
☆脂肪燃焼
☆免疫力アップ
☆身体の若返り
☆筋肉の合成促進
☆骨の強化
☆髪や肌のツヤアップ

といった働きがあります。
思春期から成人にかけては成長ホルモンが高いおかげで、太りにくかったり記憶力も良かったり
しました。太ったとしてもすぐに元に戻る人がほとんどだったと思います。
ですが成長ホルモンはだんだんと分泌量が減っていきます。このことから太りやすくなったり骨がもろくなったり…といった加齢にともなう色々な症状が出てきやすくなります。

成長ホルモン=若返りホルモン

成長ホルモンはいろいろな働きをしていますが、細胞の修復作用を促す点では若返り効果に深く
関わってきます。そしてこのホルモンは筋トレで分泌することができると言われています。
その証拠に筋トレをしている人と筋トレをしていない人では見た目である顔つきやボディラインに大きな差が開いています。筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されることと、筋力がつくことで
姿勢が良くなったり、身体が引き締まったりすることで自分に自信がつくことも若々しく見える
理由です。確かに姿勢が猫背の人と、背筋がまっすぐな人ではずいぶん見た目の印象が違うことが想像つきます。そして成長ホルモンの分泌を促すと言われている運動は、長時間行う有酸素運動
ではなく、短時間で筋肉に負荷をかける運動である筋トレと言われています。

このことから筋トレを行うと若返る!または若返った!と言われる機会が増える理由です。
筋肉を動かすと熱が産まれます。熱が産まれることで血液やリンパの流れが改善され、冷え性の
改善や基礎代謝が上がることでダイエットに繋がります。
筋トレは若返りとボディラインを健康的に保つ大切なメニューであることがわかります。

まとめ

筋トレをして成長ホルモンを分泌することで若返り効果があるというのは女性にとっても男性に
とってもとても嬉しいですね♪
色んな筋トレメニューの中から自分に合った筋トレを取り入れて老化にストップかけることで、
できる限り若いままをキープしたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です