嬉しいメリットがたくさん♪ショルダーブリッジで健康的にダイエットしよう

ウエストが気になる、ヒップラインを上げたい、細い脚に憧れる、どれか一つでも当てはまるならオススメしたいトレーニングがあります。「ショルダーブリッジ」です。
ショルダーブリッジは下半身を引き締めるとともに、筋肉のバランスを整えてくれる嬉しい効果もあるので、血行改善にも繋がり、筋肉量がアップするので基礎代謝アップにもなり脂肪が
燃えやすくなるので結果的に健康的にダイエットできます。
そして筋トレ初心者でも取り組みやすく、継続しやすいので運動が苦手な女性でも大丈夫です。
ショルダーブリッジでキレイな足腰の筋肉を鍛えて、姿勢を保ちましょう。

ショルダーブリッジにはどんな効果があるの?

ショルダーブリッジを行うことで得られる効果とはどんなものがあるのでしょうか。
それは、ショルダーブリッジを行うと、脚の筋肉の引き締めに欠かせない「内転筋」に刺激を
与えて鍛えてくれます。
この内転筋が衰えていると美脚とはいえないO脚になってしまう原因になるのです。
最近の女性にO脚が多いのも美脚には欠かせない内転筋が衰えている証拠です。
また、ショルダーブリッジは太ももの前にある大腿四頭筋や、お尻の大臀筋、からだの中心にある軸と呼ばれる体幹を同時に鍛えることができます。
太ももを中心とした足腰は人間が二足歩行するうえでとても大切な要な部分です。
この部位を鍛えるとダイエットや老化予防、健康維持に嬉しいメリットを期待できるのです。
筋肉トレーニングによって足腰が鍛えられると、猫背改善にも繋がるので背筋がスッと伸びて血行も良くなり、たるみやむくみも取れ、若々しさを取り戻せるでしょう。
筋トレは実年齢よりも見た目年齢が若く見えるとても嬉しい作用がついてきます。
ショルダーブリッジは主に下半身を強化してくれる筋トレです。垂れたお尻を上げてくれ、
太ももの筋肉である大腿四頭筋やハムストリングは足元の筋肉を上半身に押し上げるポンプの役割があります。下半身の筋肉が発達していると血液の循環が良くなるので基礎代謝アップに繋がり、脂肪を燃焼しやすくなるので女性にはとても嬉しいメリットがショルダーブリッジにはあります。

やり方

①ではショルダーブリッジのやり方ですが、仰向けに寝た時にヒザを立てます。
 脚を腰幅くらいに開きましょう。両手は身体のサイドに置いておきます。
 身体を支える役目をするので広めに広げておきましょう。

約5秒かけてお尻をゆっくりと上げていきます。
 このときカカトはしっかりと地面につけておきましょう。
 カウントしていくと分かりやすいです。

③お尻が上がったら1、2、3、4、5、とキープします。
 ゆっくりとお尻を下げていきますがこのときも5秒かけて戻していきましょう。

ワンポイントアドバイス

ショルダーブリッジに限らず筋トレに共通することですが、
呼吸は止めずにゆっくりと行いましょう。
筋肉にじっくりと負荷をかけることが大切となってきます。
しっかりとカウントしながらゆっくり行うことも頭に入れておきましょう。

回数・セット数

初心者向け

筋トレ初心者の女性は最初から回数をたくさん重ねる必要はありません。
筋肉を痛めてしまっては筋トレを継続してできなくなるので、
最初は10回を目安にトライしましょう。
もう少し頑張れそうだな、と感じたらプラス3回といった感じで無理のない範囲で行いましょう。

中級者向け

上記の回数に慣れてきたら、セット数を行うようにしていきましょう。
中級者は10回を1セットとして1セットから3セットを目標に頑張ってみましょう。
大切なのは回数よりも正しいフォームでゆっくりと行うことです。

上級者向け

中級者向けの回数とセット数に慣れてきたら、回数を少し増やしましょう。
15回から20回×1セットにして3セットを行いましょう。
ショルダーブリッジの応用編でお尻を上げながら片足を伸ばしたバージョンで行うのも
運動強度が上がるので上級者向けです。

まとめ

女性には嬉しいメリットがたくさんあるショルダーブリッジ。
実は女性にはとても大切な子宮を支えている骨盤底筋群などを締める役割もあります。
骨盤底筋群が衰えると内臓下垂の原因の一つになるのでショルダーブリッジは是非日常生活に
取り入れてほしい筋トレです。脚を細くしたいから着圧するタイツを買ったり、エステに高い金額を出すのもいいかもしれませんが、自宅でお金をかけずにできる筋トレを一番最初に取り入れた
ほうが健康的にダイエットでき、若々しくいれる方法です。是非今日から始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です