「仰向けの英雄のポーズ」の効果とポーズ方法やり方│ヨガポーズ

仰向けの英雄のポーズにはどんな効果があるの?

ヨガの仰向けの英雄のポーズには内臓機能の調整・促進・ヒップアップ・姿勢を整える・
疲労回復・股関節の柔軟を高める・足首のストレッチ・メンタルの安定・骨盤を整える
といった
効果があります。仰向けの英雄のポーズを行うことによって精神が落ち着いていくのを感じることができます。日々の仕事で落ち着ける時間がない人にはとてもオススメのヨガポーズです。
とてもシンプルなヨガポーズなので初心者の人にも取り組みやすいメニューです。
女性にはとても大切な部分である骨盤を整えてくれるので女性には是非取り入れてほしいヨガです。全身の疲れを癒やしてくれるので日々の習慣の一つとして行うと疲労が溜まりにくくなる
可能性もあります。

仰向けの英雄のポーズの由来

仰向けの英雄のポーズはサンスクリット語で「スプタ・ヴィラーサナ」と呼ばれています。
スプタとは「横たわる」という意味、ヴィラは「英雄」という意味です。
床の上に仰向けになり両手を頭上でまっすぐに伸ばすヨガポーズです。
立ち仕事が多い人や長時間歩いた人などに特にオススメです。

やり方

ウエスト周りや骨盤周辺をストレッチし血行を良くしてくれる仰向けの英雄のポーズの
やり方をご紹介します。

①まず床やマットの上にヴィラーサナ(英雄のポーズ)になります。
 ゆっくりと息を吐きながら上半身を後ろに倒していきます。
 肩ヒジずつ床についていきましょう。

②頭も床につけます。
 後頭部と背中を床につけていきます。
 このとき腰が浮きやすいので反り腰にならないよう意識しましょう。
 両手を頭上のほうに伸ばしていきます。
 伸ばしたら深呼吸をして肩に入っている力を抜いてリラックスしましょう。

③足の甲は床につけます。
 できるだけ全身の力を抜いて約30秒ほど自然呼吸をしながらキープします。
 できるなら深呼吸を数回行いましょう。

④キープし終わったら片方ずつヒジをつきながら上体を起こしていき
 元のヴィラーサナまで戻りましょう。

ワンポイントアドバイス

仰向けの英雄のポーズのポイントは上半身を後ろに倒したときに反り腰にならないよう注意すること。そして初心者の人は両ひざをつけずに離したままで行っても大丈夫です。
このポーズは余計な力を抜いてできるだけリラックスして取り組むことが大切なポイントです。就寝前に行うと翌日の朝起きた時に足が軽っていることを感じることもあるくらい足に効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です