ハーブの女王のよもぎ♪意外なよもぎの知られざるパワーとは?!

日本古来から親しまれている「よもぎ」
よく餅や団子、饅頭などに使われています。
実はよもぎは「ハーブの女王」と言われるくらい効果効能がすごいんです。
最近はよもぎ蒸しで体をケアしている女性もいます。
外側からも内側からもケアできるのがよもぎの優秀なところ♪
よもぎにはどんな効果効能があるのか、その驚くべきパワーをお伝えしたいと思います!

よもぎの優秀な効果効能はコレ!

よもぎには人間の体にとっては優れた効果を発揮してくれる効能があります。

浄血・増血作用

よもぎには「クロロフィル」という葉緑素が含まれています。よもぎのクロロフィルはとても良質なので体内に吸収されやすいのです。
血液をサラサラにして血液の循環を良くするため血行が良くなって、冷え性、貧血の予防、末梢血管の拡張して冷え症を改善、新陳代謝促進などの働きがあると言われています。
よもぎには鉄分豊富で有名な牛レバーよりも多く入っているので貧血になりやすい女性は積極的に摂りたいハーブです。

整腸作用

よもぎには便秘を予防したり解消してくれる食物繊維が豊富に含まれています。
便秘は美容と健康の大敵ですから、普段から気をつけて防いでおきたいものです。
腸内環境が整うことで免疫力アップに繋がります。
腸と脳には密接な関係があり、腸内環境が乱れているとストレスに敏感になりイライラしやすくなったりします。
腸内が綺麗だと脳もリラックスしやすい状態になるので心身ともにリラックスすることができます。
よもぎはまさに万能の生薬なんです。

デトックス作用

よもぎに含まれているクロロフィルがデトックスにとても大きく役立ってくれます。
私たちは知らず知らずのうちに、添加物や汚染物質を体内に取り込んでしまっています
これらは体にとって有害物質となるので、
アレルギーを起こしてしまったり、免疫力をダウンさせてしまい結果的に病気になりやすい体質になってしまったりする可能性も考えられます。
クロロフィルには体内に蓄積した有害物質を体外へ排出してくれるのを助けてくれる効果があります。
美容と健康を保つためには、溜まってしまった有害物質をデトックスすることが大切です♪

血中コレステロール値を改善

よもぎには動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こす原因である血中コレステロール値を正常な数値まで下げてくれる効果があることがわかっています。
豊富に含まれているクロロフィルが、悪玉コレステロールを排出してくれ、コレステロール値を下げて、正常化を促進してくれます。
よもぎを摂取することで血液がサラサラになるのです。

肝臓に溜まった悪い油を排出してくれる

上記にも書いたデトックス作用と似ているのですが、よもぎは肝臓の働きを手助けしてくれます。
肝臓は人間の体のデトックスを担当しています。ですが悪い油などが知らないうちに溜まっていることも…。
よもぎに含まれるクロロフィルが悪い油を排出してくれます。肝臓が綺麗になることで体調も上向きになれます!

人気のよもぎ蒸しには子宮を温める効果

女性たちに大人気のよもぎ蒸し!
あのよもぎ蒸しはダイレクトに子宮を温めてくれる効果があるのです。
よもぎを蒸した蒸気が直接子宮口に当たることで冷えやすい子宮やお腹を温めて、冷えを取り除いてくれます!
子宮周りの血行がよくなることで生理痛を和らげてくれたり、生理不順を改善してくれたり、妊活中の人にもとても有効なんです♪

よもぎは美容と健康の味方!

私たちが昔から親しみのあるハーブ、植物であるよもぎの驚くべきパワーはいかがでしたか??
転んで怪我をしたときなどによもぎを傷口に塗ったりしてませんでしたか?よもぎには消炎作用も♪
美容や健康など万能に何でも使えるよもぎ!
筆者も外食などが続いたときはよもぎ茶やよもぎスープを摂取して、美と健康のケアをしています。よもぎの粉末なら色んな料理に使えるので気軽に摂取することが可能です♪
よもぎで冷えしらずの綺麗な体になりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です