くびれを手に入れたいならヨガ!ウエストに効くヨガポーズ2選

美しい女性の象徴といえば身体に関してはお尻とウエストの差である「くびれ」を思い浮かべる人はとても多いでしょう。それにくびれがあるほうが色々な洋服を楽しめることもできますし何より自分自身に自信がもてます。今はくびれ作りのためにダイエットで無理な食事制限をする時代ではありません。健康的な食事と運動や筋トレで理想のボディメイクができるのです。
その中でもヨガは特に女性に好まれている運動です。ヨガはダイエット効果もありますが、
くびれを作るのにもとても効果的なのです。ヨガはしっかりと呼吸を意識して行うので身体の
インナーマッスルが鍛えられるので、しなやかで美しい身体を手に入れることができます。

そこで今回はくびれ作りに効果的なヨガポーズをいくつかご紹介します。

三角のポーズ

ヨガの三角のポーズはヨガのなかでも定番のポーズです。
全身を大きくゆっくりと動かすのでヨガ初心者の人にも取り入れやすいヨガポーズです。
三角のポーズにはくびれに効果があるだけでなく、ストレス解消、背中の引き締め、
下半身の引き締め、肩こり改善といった効果
もあります。
呼吸のタイミングをしっかりと意識することが大切です。

三角のポーズの内容についてはこちら↓↓

血行促進の効果がある三角のポーズで心も身体もぽかぽかに♪

2018.07.31

ハトのポーズ

ハトのポーズには内臓の血行を良くしてくれる効果があるので冷え性の人にとてもオススメの
ヨガポーズです。
身体が冷えていると太りやすくなる原因になってしまうので内臓を温めて体温を上げて脂肪を燃焼しやすい身体になりましょう!

ハトのポーズの内容についてはこちら↓↓

内臓機能を高めて健康になるハトのポーズ

2018.07.26

そもそもヨガが女性に与える効果とは?!

ヨガは女性のホルモンバランスを整えてくれると言われています。
それにはヨガの「呼吸法」が関わってきています。普段の生活だとつい無意識に呼吸が浅くなってしまいがちになり、身体と心が常に緊張状態にあることで原因不明の肩こりや腰痛などの不定愁訴で悩んでいる人がとても多いです。ゆっくりと深い呼吸をすることで乱れていた自律神経が整い、
交感神経優位だったものが副交感神経を優位にすることでリラックスすることができるので身体の筋肉の緊張をほぐすことができ血流が促進され冷え性の解消にも繋がります。

私達が意識している以上に呼吸は心と身体のバランスに大きく影響を与えているのです。

まとめ

くびれに効果的なヨガポーズをご紹介しました。
どれも気軽にできるものなので是非チャレンジしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です