EMSで筋力アップ!EMSは腹筋やお尻に本当に効果があるの?

鍛えたい身体の部分に装着してスイッチひとつで筋トレ効果があるというEMS
元々は医療用の器具でしたが、それがエステやボディメイク用に開発されたものが現在一般的にも販売されるようになっています。
しかし、本当になにもしなくてもEMSひとつで理想的な体型になれるのか?
疑問に感じる方もいるかもしれません。

ここでは実際に家庭用のEMSを使ったことがあるという方の口コミをもとに、EMSの効果や
使用方法などをご説明していきたいと思います。
また、いくつもあるEMS関連商品の中からおすすめのものもいくつかご紹介しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

最近話題のEMSってどんな商品?

まずは「EMS」がどんなアイテムなのかを簡単にご紹介したいと思います。
EMSとは「Electrical Muscle Stimulation」の略称です。
直訳すると「電気・筋肉・刺激」ですので、「電気刺激型筋肉活性装置」といった意味に
なります。

EMSは本来病気や怪我などによって身体が動かなくなって人へのリハビリ用医療器具でした。
脳梗塞など重度の病気によって身体が動かない方は、生命活動を持続しているのに関わらず運動をすることができないため、筋肉量が落ちてきてしまいます。それを予防するために作られたのがEMSです。低周波の電気による刺激で筋肉とそれに関連する細胞ニューロンを機械的に振動させる
ことで、歩行したり筋トレしたりしたときと同じ効果を与える役割がありました。
こうして開発されたEMSは医療用からエステ用へと進化していきます。
これが現在市販されているEMSの原型です。
エステ業界では痩身エステや顔痩せなど、いろいろな用途で使用されていますが、
原理は同じです。

こうして発展を遂げた最新のEMSはエステ用で数十万単位、医療用だと100万円以上という価格になっているそうです。それを一般的に利用できるようにコストを削減したものが家庭用のEMS、
部分痩せなど局部に特化した形にすることで手頃な価格で購入することができるように
なりました。

こうした経緯があるため、EMSは非常に信頼性のあるアイテムです。
医療・エステといった認可を受けなければいけない現場で活躍していたものだけに、
ユーザーも安心して利用することができます。

しかし、本当に効果があるの?という疑問を持つ方も当然いらっしゃいます。
次にその効果があるのかどうかをご紹介していきますので、ぜひご覧になって確かめて
みてください。

本当にEMSは付けているだけで効果があるの?

さて、一番気になるところは、EMSを付けているだけで本当に腹筋やヒップアップなどの効果が
あるのか?という部分だと思います。

まず結論から申し上げますと、「あります」

これは複数の医療チームや筋肉に対する効果を調べた有識者たちの論文でも発表されているので、非常に信憑性が高い話です。
しかし、一昔前のアメリカの論文などでは「EMSによる筋肉増強作用はない」というのが定説
でした。これは実際に臨床実験に基づいた結果で、マッスルトレーニングや生態学が進んでいる
アメリカでは常識とされていて、医療用の補助装置に過ぎないというのが一般的な見解となって
いました。

ただし、この臨床実験にはいくつかの穴があり、それを指摘した現代医学のグループや筋肉
トレーニングを専門に扱う機関が調査をしたところ、たしかにEMSは筋肉を刺激して発達させる
ことが可能
であると発表しています。
また、トレーニング後の筋肉疲労を取る役目もEMSは持ち合わせていて、最近ではアスリートの
複合的なトレーニングには欠かせない存在となっています。

新しい論文によるEMSが効果を発揮する条件
・1日40分以上の使用
・1ヶ月以上継続した頃から効果が見られる
・2ヶ月を目安に利用をすること

なお、筋肉を刺激する周波数は20Hzのものが最適とする論文も提出されていますが、
これについてはまたのちほどおすすめのEMSアイテムを紹介するときにも補足で説明します。
これは市販のEMSアイテムだとだいたい20Hzから80hzくらいのものが販売されていますが、
どれもそれぞれ特徴があってその周波数にしていると考えられるからです。

主にEMSの効果には以下のものがあります。

  • 腹筋を刺激することによるウエストの引き締め
  • ランニングなどの有酸素運動の代わりとなるエクササイズ効果
  • 手術後などに低下した筋肉へのリハビリ

 

こうした信頼における実績があるため、EMSの使用はダイエットや一般的な筋トレ代わりに利用
できるということが分かります。
それでは次に実際にEMSアイテムを使ったことがある、使っているという方の口コミを
見ていきたいと思います。

EMSの口コミや評判

ここでは実際にEMSを使ったことがある方の口コミを、いろいろな商品のレビューなどを中心に
ご紹介していきます。

EMSとしてはポピュラーな商品・シックスパッドを使った方の口コミ

EMS利用者
到着してから1ヶ月半が経過しました。毎日欠かさず使用しています。
使用1ヶ月後頃から腹筋が固くなってきた実感があります。今後も継続し、更なる腹筋強化を楽しみにしています。
EMS利用者
一日おきにやっています。今日で1週間。レベルを4くらいに上げていますが、ちゃんと腹筋の筋肉痛が起こります。ただ、最中の電気刺激はなく、
とても快適です。2ヵ月後が楽しみです。
EMS利用者
電池式ですが電池代も安いので満足しています。
筋肉をわしづかみされている感じでいいです。
筋肉量を増やして少しでもシェイプアップできればいいなと思っています。

こちらも有名なクワトロビートへの口コミ

EMS利用者
夏に向けてということで購入してみましたが、とても効果があるような実感があります。
なんとなく身体の奥に効いている感じがして楽しいです。
EMSとしての効果が発揮されることに期待。
EMS利用者
とても楽しながらシェイプアップしています。
本を読みながらでも出来るのでとても便利です。

そのほかのEMSアイテムを使っている方の口コミも

EMS利用者
2ヶ月経過して腹筋がかなり目視で確認できるようになりました。
これは1万円ちょっとでこの効果はめちゃくちゃお買い得だと思います。
ただ電池式なので、電池代はとてもかさみますが…。
充電できる電池とか使えばコストダウンできるかな。
EMS利用者
初めてこういった商品を買ってみたけど、思ったよりも簡単に使い始められました。もっと面倒かと思っていたけど、これなら早く買っておけば
よかった。効果はそこそこです。ある程度くびれてきたような気がします。

口コミから分かったEMSの効果まとめ

主な良い口コミ
・簡単に始められる
・電池式は充電とかの手間が省ける
・効果は1ヶ月くらいしてから表われる
・腹筋もちゃんと目視で確認できるレベルにまでなる
・ピリピリする感覚があるが慣れてしまえば問題ない
悪い口コミ
・電池式はコストがかかる
・充電式は忘れていると使えなくて面倒
・すぐには劇的な効果が表われない
・ピリピリする感覚がすごすぎて続けられない

以上のことが主な口コミの賛否ですが、どちらも相反する回答があります。
これは商品の差、個人の感覚の差といったところでしょうか。

そして実際に腹筋などに効果があるのかどうか、という点ですがこれは「効果あり」と答えた人の方が多く見られました。最低限1ヶ月以上EMSを使用するという条件のもとではやはり効果を発揮するようです。

EMSはこんな人におすすめ!

・デスクワーク
・肥満体型で膝や腰に負担が掛かるランニングなどができない方
・キャリアウーマンの方でパーソナルトレーニングジムなどに通うことが難しい方
・自宅にいる時間が長い主婦の方
・トレーニングと複合して短期間で腹筋やヒップアップを実現させたい方

以上のような方にはEMSの利用がおすすめです。
どんなアイテムが目的に合っているのかは次に説明していきますので、
購入の参考にしてみてください。

EMSって色々種類があるけどどれがおすすめ?

EMSは非常にアイテム数が多く、どれを選んだらいいか分からないという方もいると思います。
そこでおすすめのEMSを目的ごとに分けてご紹介していきます。

贅沢にお腹と二の腕、脚に使いたい女性はこれ!

お腹や二の腕、さらには脚にも効果があるEMSが欲しいという欲張りの方にはこちらのアイテム
たちがおすすめです。

HMB JELLY SLIM アクティブスリムEMSセット

こちらはなんと毎月限定人数に限って3,980円からEMSが利用できるという破格の値段がウリの
アイテムです。専用のゼリー状サプリメントも付いて、なんと本体価格実質0円という驚異的な
コストパフォーマンスが人気の「アクティブスリムEMSセット」は是非とも試してもらいたい
ところ。初回以降5回以上の継続が条件ですが、効果が表われるのであればお得といわざるを
得ません。
また、ジェル付きパッドの交換も500円ということでかなりリーズナブルです。
他社と比べてもこれだけの特価はあまり見かけませんので、初めてEMSを利用するという方には
向いていると思います。これを機にぜひEMSの世界にはまってみてください。

HMB JELLY SLIM アクティブスリムEMSセットの内容についてはこちら↓↓

HMB JELLY SLIM アクティブスリムEMSセットで内側と外側から筋肉をアプローチ!

2018.10.11

SPOPAD(スポパッド)

「スポパッド」はコンパクトな設計が特徴的なEMSです。
コードレスでワンタッチ装着ということで、手軽さがとても魅力的。
もちろん腹筋用や腕・脚用の両方が用意されています。

スポパッドは特に腹筋に対して抜群の効果を発揮します。
大きく太い腹筋(腹直筋)に直接働きかけられるような構造、周波数を実現し高いパフォーマンスを誇っています。
また、大きく広がった4極集中刺激でその能力を最大限に活かした造りも特徴のひとつです。

腹筋用のオリジナルプログラムを搭載し、またそのほか3つのコースが選択可能で自分に合ったEMSトレーニングが行えます。
普段の生活をしながらでも装着していられるので、主婦の方などにはとてもおすすめ。
わざわざ時間を取らなくても日常にEMSを取り入れられるというのがスポパッドの強みです。

腹筋用と腕・脚用のものはそれぞれ7,600円(税抜き)ということで両方合わせて16,000円程度で
全身の引き締めが行えます。

SPOPAD(スポパッド)の内容についてはこちら↓↓

全身くまなくエクササイズ!しかもコンパクトなSPOPAD(スポパッド)

2018.10.11

シックスパッド

言わずと知れたEMS界でもっとも有名なアイテム「シックスパッド」
世界で1番と称されるサッカー選手・クリスティアーノロナウドがイメージキャラクター兼
アドバイスをしているということで話題にもなったEMSです。

その特徴は3つ、まずEMSを使ったトレーニングで最も効果があるとされる周波数20Hzを基準に
した商品性能。
こちらは京都大学の名誉教授「森谷敏夫」さんが、長年の研究の成果として発表
した論文からの理論をもとにしています。
「EMSの周波数は20Hzが最も筋肉を刺激させ、トレーニング効果がある」といった答えは、
現在のEMS界での新常識として多くのアスリートや製品開発者が注目しているところでもあります。

ふたつ目の特徴は20段階に分けて刺激を調節できるところです。
これは個人の筋肉量や脂肪の度合いによって適した刺激が必要ということで搭載されている機能
ですが、なかなか20段階まで分かれているアイテムはほかにないでしょう。

そして最後にクリスティアーノロナウドが実際に行っているトレーニングから、効率的に腹筋を
鍛える運動理論をEMSに搭載している点。

誰もが憧れるシックスパックの腹筋を持つクリスティアーノロナウドが監修しているトレーニングメソッドは、どのEMSを探してもありませんのでシックスパッドだけの魅力といえます。

実際にシックスパッドを装着してスイッチを入れると、23分間に渡って腹筋に最適な振動を
与え続けてくれます。

実際このプログラムが搭載されているだけでも購入する価値があるといえるでしょう。
もちろん腕や脚用のものもありますので、全身を効率よく鍛え上げることが可能です。

シックスパッドの内容についてはこちら↓↓

「続けたくなるトレーニングギア」シックスパッド

2018.10.12

お腹と太ももに効かせたい女性はこちら!

お腹と太ももは女性の悩みとして最も多い部分かと思いますが、そうした部分に効果的なEMSを
見ていきましょう。

クワトロビート

クワトロビートは前述までのEMSと違ってやや大型のアイテムです。
といってもものすごく大きいわけではありませんので、ご安心ください。
薄型ではないというだけで、充分クワトロビートもモバイル性があります

クワトロビートの特徴を簡単に説明すると「厚い脂肪の奥にまで効くように設計されたパワフルなEMS」といったイメージです。アスリートならともかく一般の方がEMSを利用する場合、筋肉に刺激を与える間にはたくさんの脂肪が付いています。
クワトロビートはこの脂肪の壁をまず揉みほぐすようにしてウォーミングアップ効果を発揮し、
そのあと効果的に腹筋を刺激します。
これがクワトロビートのウリにもなっている「超高速3D振動」です。
立体的且つ複雑な動きをする超高速3D振動は、まるでエステで人間に揉まれているような感覚で、身体の奥にしっかりと効き目が感じられます。
お腹や太ももに巻くだけで簡単に装着できますので、初心者の方でも面倒なく利用できます。
料金はおよそ30,000円ということですが、そのあとに追加して何かを購入する必要がないので
トータルするとコストパフォーマンスに優れたアイテムといえます。

クワトロビートの内容についてはこちら↓↓

脂肪を超えて筋肉へ届く!クワトロビート

2018.10.12

クワトロビート│巻くだけ、ダブル体幹エクサ。

気になる箇所をピンポイントで自宅でケア!

自分が気になっているところをダイレクトに刺激したいということであれば、もっとピンポイントの場所に使えるEMSがおすすめです。

美るるキャビアップ

こちらはハンディタイプのEMS「美るるキャビアアップ」です。
片手で持てて、自分の気になる贅肉部分に当てて使うものですがその手軽さが非常に人気となっています。美るるキャビアップは専用のジェルを付けてマッサージ・振動を与えるので継続しての
注文が必要となりますが、定期コースなどを利用するとお得に継続することができますので
おすすめです。エステでよく用いられるキャビテーション機能が搭載されているEMSなので効果は抜群、料金も安くエステに通うよりもコスパがいいと若い女性からはとても支持されています。

美るるキャビアップの内容についてはこちら↓↓

美るるキャビアップで自宅で簡単エステ♪

2018.10.15

ボディカル

初回限定4,980円という料金がとても魅力的なEMSがこちらのボディカル。
特徴としてはローラーで気になる部分を挟むようにして利用するという点です。
美顔ローラーをイメージしてもらえれば分かりやすいかと思いますが、それにEMSの能力が搭載
されたものとなります。

太ももやふくらはぎ、二の腕はもちろんのことウエストにも使うことができるハンディタイプEMSです。大きな4つのローラーが脂肪の壁を壊し、筋肉をほどよく刺激してくれるので引き締め効果が抜群。モデルのようなスラッとした美脚を目指したい方はぜひとも購入をおすすめします。
なお、こちらも継続して専用ローションを購入する形となっています。

ボディカルの内容についてはこちら↓↓

ボディカルで1日たったの5分でモデル脚!

2018.10.16

ボニックプロ

ハンディタイプのEMSで、ホットキャビテーション機能も搭載されたマルチなアイテムがこちらのボニックプロです。丸洗いも大丈夫という防水機能もついているため、お風呂でも利用できる
ところが女性からするとありがたいポイントとなっています。

温めることで脂肪の壁を柔らかくしたところに、キャビテーション機能で皮膚の奥にまで振動を
伝え、さらにEMSの作用が筋肉を刺激し気になる部分を効率的に引き締めてくれるボニックプロ。
身体のどこでも使用することができて、使い方も非常に簡単ということで人気のあるEMSです。
モードは大きく分けてダイエット効果と筋トレ効果の2つから選ぶことができます。

ボニックプロの内容についてはこちら↓↓

自宅でいつでもエステ体験♪ボニックプロ

2018.10.16

インナーマッスルにも効く!くびれを作るならこれ!

身体のコア部分に作用し、インナーマッスルを鍛えてくびれを作ってくれるEMSは
こちらの2つです。

VアップシェイパーEMS

タレントのヒロミさん監修ということで、多くのメディアに取り上げられた実績のあるEMS
「Vアップシェイパー」は腰周りに巻くだけでインナーマッスルとアウターマッスルが鍛えられるという優れものです。ほかのEMSよりも圧倒的に高い周波数が特徴で、その周波数は200~5,000Hzと低周波から中周波まで揃っています。
この周波数の違いによって外と内側から筋肉を刺激し、高い効果を発揮するというところが
Vアップシェイバーの魅力です。

この周波数の高さは短期間での引き締め効果に繋がり、モニター会員の結果では1ヶ月で10センチ以上のサイズダウンを実現しています。
また、低周波と中周波を組み合わせた3つの周波数タイプがあり、9つの強度レベルを搭載しているので実質27段階の中から自分に合ったモードを選ぶことができます。
10分間で36,000回という驚異的な振動数も特徴のひとつで、腹筋にも効果的。
お腹周りやウエストにダイレクトに効いて、くびれを作るこちらのVアップシェイバーもおすすめアイテムのひとつとなっています。

Vアップシェイパーの内容についてはこちら↓↓

1ヶ月でウエスト-10cm!VアップシェイパーEMS

2018.10.15

バタフライアブス

こちらは特別価格なら9,800円で購入できて、さらに30日間の返品保証も付いているEMSです。
初心者から上級者までに合わせた6つのモードと10段階の刺激レベルが選べる多彩なプログラムが人気の「バタフライアブス」は、ワンタッチで装着するだけの簡単仕様。
効果が表われるまでが比較的短いと評判のEMSです。
小型化されているため、買い物などで出かける際やちょっとした空き時間に利用することができて継続して利用しやすいところも魅力のひとつとなっています。

お腹に付けて使うのが基本的な形ですが、それ以外の場所の使用にも適応しているため全身
くまなく利用できます。
手軽にEMSを使ってみたいという方にはこちらのバタフライアブスもおすすめです。

バタフライアブスの内容についてはこちら↓↓

バタフライアブス

2018.10.17

EMSや腹筋ベルトの効率的な使い方

EMSは単体でも効果がありますが、自分で行う筋トレなどと組み合わせるとさらに効率よく
ダイエットや筋肉量のアップが図れます。
また、EMSは補助アイテムとして筋肉の疲労を取る効果も期待されているため、筋トレ後のクールダウンにも利用することができます。

お腹周りに効果を出したいのであれば、まずキャビテーション機能の付いたEMSで腹筋を温め刺激しておいてから筋トレをするとより効果的です。
また、腹筋後に強いレベルに設定したEMSを利用することで、筋繊維をさらに刺激し引き締め効果がアップします。そこから徐々に強度を下げればクールダウンになり、翌日に疲れを残さずにすみます。

小尻やヒップアップ目的であればランジなどの自重トレーニングを取り入れながらEMSを使うと
いいでしょう。こちらもトレーニング前後にEMSを装着しておけば効果が高まります。
実際のアスリートでもトレーニングにEMSを使う方がいるので、実績は確かです。
ぜひ筋トレとEMSをうまく利用して効率的に短期間で理想の体型を手に入れましょう。

EMSの料金や効果を比較!

それではそれぞれの料金と効果について比較してみたいと思います。
まず料金については以下の通りです。

名称 料金
アクティブスリム ¥3,980(継続あり)
SPOPAD ¥7,600(一部位)
シックスパッド ¥25,800(腹筋用)
クワトロビート ¥29,800
美るるキャビアップ ¥24,780(継続あり)
ボディカル ¥4,980(継続あり)
ボニックプロ ¥3,980(継続あり)
Vアップシェイパー ¥10,980
バタフライアブス ¥12,800

(全て税抜き)
こちらは継続ありのものとそうでないもので、トータルのコストが変わってきますが、
やはりアクティブスリムやボニックプロといったものが安価でEMSを購入することができます。
基本的に本体価格が10,000円を切るものは継続してジェルやローションを購入する必要がありますので、どれくらいの期間の利用を考えているかによって購入を検討してみましょう。
逆にシックスパッドやクワトロビートといったものは、初期費用は掛かりますがその後の
メンテナンスにあまりお金が掛からないというのが特徴でもあります。次に効果や商品ごとのPRポイントは以下の通りです。

名称 特徴
アクティブスリム 低価格で購入可能。その後のメンテナンスも比較的安価。
SPOPAD コードレスで手軽さがウリ。4つの電極が広範囲の腹筋を刺激。
シックスパッド 圧倒的な実績と信頼性。低周波20Hzで効率的な筋肉刺激を実現。
クワトロビート 脂肪の壁を突破し、身体の奥にあるインナーマッスルを強化。
美るるキャビアップ キャビテーション機能搭載で、自宅にいながらエステ効果が得られる。
ボディカル ローラー式で身体のどこにでも利用可能。初回低価格も魅力的。
ボニックプロ キャビテーション機能搭載。丸洗い可能で、お風呂場で効果的に使用。
Vアップシェイパー 最大5,000Hzという高い周波数が特徴的。トータルコストも安い。
バタフライアブス 小型のEMSで手軽さとコスパのバランスに優れたアイテム。

効果については各社しっかりとした実績がありますが、一番利用者が多く認知度も高いのは
シックスパッドといえるかと思います。
また、主婦層におすすめはクワトロビートやVアップシェイバーといった追加購入の必要がない
タイプのアイテムです。
若い女性であればエステ効果も期待できるキャビテーション機能付きのものが喜ばれています。

EMSまとめ

EMSの口コミや効果、料金についてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。
一部ではEMSの効果を疑問視する声もありますが、実際に多くの方が利用して結果を残している
ので信頼性はどのアイテムもしっかりとしています。
どれを選ぶかはその人の目的などにもよりますが、こちらでご紹介したものはどれもおすすめの
ものばかりですのでEMS購入の際の参考にしてみてください。
また、筋トレと併用するとさらに効果的ということも分かりました。
効率よくダイエットや引き締め効果を実現したいという方はぜひこちらも実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です