筋トレの効果を最大化にする!プロテインを飲む黄金のタイミング

普段から筋トレしたり、運動をしたりと自己管理をきちっとされている方が最近とても多くなってきました。自宅で自重トレーニングに取り組む人も多くなってきました。
そして筋トレされている人のほとんどが飲んでいるプロテイン!ただプロテインを飲むだけでは
筋トレの効果が半減してしまう可能性も?!
プロテインは筋トレの効果を最大限に高めてくれる優秀なドリンクです。
知っている人も知らない人も改めてプロテインをどのタイミングで摂取したらいいのかをチェックしてみましょう。

なぜ筋トレにはプロテインなのか

筋肉はタンパク質から出来ています。タンパク質を食べることで体内で分解され筋肉を作って
います。
なので食事制限のダイエットを行なってしまうとエネルギー不足になります。そうすると自然と筋肉量も減ってしまいます。食事制限のダイエットで体重が減ったものは脂肪ではなく筋肉がほとんどです。そして栄養不足から肌のコンディションも悪くなりがちです。
食事制限でエネルギーの摂取が減ることで、タンパク質の合成も減るので、せっかく筋トレで
鍛えても思うような成果が発揮できなくなってしまいます。

筋トレだけでは筋肉のもとである筋タンパク質が作られないので、エネルギー消費や普段の生活で不足しがちなタンパク質を補うには気軽に飲めるプロテインがオススメなのです。
しかもプロテインにはタンパク質だけでなく他の栄養素であるビタミンやミネラルといったものも含まれているので相互的にみてとてもバランスの良い飲みものといえます。

プロテインを飲むタイミングは筋トレ後の◎◎以内?!

ではプロテインはいつ頃飲めば筋トレの効果を効率よくあげることができるのでしょうか。
まず筋トレや運動をした後というのは筋繊維や細胞が傷ついている状態です。
また、運動や筋トレをしたあとの身体は大量にエネルギーや栄養素を消費しているので飢餓状態になっているとイメージするといいでしょう。
飢餓状態の身体に吸収の良い食事やプロテインを摂取することで足りないものを補うように
グングンと吸収されます。
このことから運動後に糖分の高い食事を摂ってしまうと消費されずに
体内に吸収されてしまうので気をつけたほうがいいでしょう。
筋トレ後や運動後45分以内はプロテイン摂取のゴールデンタイムです!このタイミングを逃さないようにすることが筋トレの効果を高める重要なポイントになります。

なぜ45分以内なのか?

なぜ運動後45分以内なのかはちゃんと理由がありました。それは体内のアミノ酸がタンパク質へ
変わり筋肉を形成する作用をタンパク同化と言いますが、実はタンパク同化作用は45分後までがピークなのです。このことから筋トレ後45分以内がゴールデンタイムと言われている理由です。
その限られた時間が筋肉を作り出しやすい時間帯と言えます。
筋トレ後2時間もたてば通常通りの働きまで戻ってしまいます。
プロテインを飲むタイミングで筋肉の成長に大きく影響を与えてしまうのです。

まとめ

運動後45分以内がゴールデンタイムと言われるくらい吸収率が良いのなら絶対に外せませんね!
間違えても筋トレ後に糖質を摂らないようにしましょう!
プロテインを摂ってしっかりと筋肉の回復を促しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です