太い脚を細くしたい!脚痩せに効果的な筋トレ3選

スラリとまっすぐに伸びた脚は女性の憧だと思います。
自分の脚の太さが気になり細くしたいと考えている女性も多いでしょう。
特に暑い時期は脚を出す機会も多いためひと目を気にせずにはいられないと思います。
買い物に出かけたときにショーウィンドウに映った自分の姿を見てショックを受けた人は
少なからず一度はあるはずです。
(細い友達と一緒に出かけたときなどは特にダメージが大きい…)
そこで今回は太い脚をやっつけて、細い脚へと導く脚痩せに効果大な筋トレをいくつかご紹介
したいと思います。「脚痩せ」というワードを聞くと食事制限や有酸素運動をイメージする人も
多いと思いますが、脚を引き締めるには「筋トレ」が必須メニューなのです!
脚に程よく筋肉をつけて引き締めることで余分な脂肪がつきにくい脚へと変化するのです!

足が太くなってしまう原因

ではなぜ脚が太くなってしまうのでしょうか。
食事量が多いわけでもないのに脚がムチムチしている・とにかく太い脚がきになる!という人は
要チェックかもしれません。まず無意識にやってしまいがちなのが「歩き方」です。
かかとを引きずるような歩き方をしている人は脚の筋肉を使っていない歩き方なのです。
脚の筋肉はポンプの役割をしていて筋肉を使っていないと下半身に溜まった血液や老廃物を
送り出せないので結果的に太い脚になってしまいセルライトの原因にもなってしまいます。

もう一つ無意識にやってしまいがちなのが「脚を組む」です。
脚を組むくせのある人は脚が太くなりやすい結果が出ています。
なぜなら脚を組むことで血管が圧迫されるので血流が阻害され下半身に溜まった余分な水分も流れにくくなることで脚がむくみやすくなります。こちらもセルライの原因の一つです。
太もも・ふくらはぎともに太くなる原因は脚の筋肉をうまく使えていない、またはむくみといったことが挙げられます。特にヒールを履く機会の多い人は太ももの前面が張りやすい傾向が
あります。

筋トレをすると足が太くなる?硬くなる?

足を細くしたいけど筋トレをすると足が太くなりそうで怖いし、足の筋肉が硬くなりそう‥という声も聞きます。その点について調べてみました。
まずは筋トレで足が太くなる人と細くなる人の違いです。
まず脚痩せのためにはインナーマッスルを筋トレすることが大切なポイントとなってきます。
普段使うことが少ない太ももの内側である内転筋や裏側にあるハムストリングスを鍛えることで
バランスの取れた美脚になる
ことが可能です。
足の細い人は外側の筋肉であるアウターマッスルでなくインナーマッスルを鍛えているのです。
また内転筋を筋トレしてあげるとO脚も改善してくれます。
ではなぜ筋トレをすると足が硬くなるのかというとそれは、筋トレ後のケア不足が原因と
考えられます。運動後や筋トレ後の筋肉は緊張状態にあり硬くなっています。
その緊張をほぐしてあげずに放置したままだと硬い状態が継続してしまいます。
筋トレをする前と後にはしっかりとストレッチをしてあげることで筋肉の緊張をとることができるので足の筋肉が硬くなったままの状態を解消してあげることができるので太い脚になるのを防いでくれる効果もあります。

また筋トレをした翌日などに体重が増えていたりむくんだりしている場合は「よくある」ことではありますが、正しい筋トレを行えていない場合は筋肉がむくみの原因である「水分を溜め込み
やすい状態」
となっていることが考えられます。
これらも「入浴」と「マッサージ」「ストレッチ」で解消することができます。

足の筋トレをすることでダイエット効果も!

実は足の筋トレを行うとスラリと伸びた脚になれるだけでなくもっと嬉しい相乗効果もあるの
です。それは「痩せやすい体質になれる!」効果です。
簡単に言うと多少暴飲暴食してもすぐに太ることに繋がらないのです。
なぜなら脚の筋肉は全身の筋肉中でも大部分を占めているのです。
(太ももの大腿四頭筋やハムストリング・ふくらはぎの腓腹筋・お尻の大殿筋)といった大部分の筋肉を筋トレすることで筋力が増えて脂肪を燃焼してくれる基礎代謝がアップするので結果的に
ダイエットに効果大というわけなんです。
それに脚痩せを目指して鍛えていると自然とお尻も筋トレされているのでヒップアップにも繋がります。

太もも痩せに効果的な筋トレ

ではこれから具体的に太い脚に効く脚痩せに効果大な筋トレをご紹介していきますね。

☆太もも痩せにワイドスクワット

①足を肩幅よりも大きく開きます。
 つま先はやや外向きにします。
 背筋はまっすぐを意識しましょう。
 手は頭の後ろで組んでも腰に添えておいても大丈夫です。

②太ももが地面と平行になるまで腰をゆっくりと下ろしていきます。
 このときに太もも内側の内転筋に負荷がかかっていることを意識して下さい。

③数秒キープしたら元の位置にまで戻っていきます。
 15回から20回を目安に行いましょう。

脚の引き締めやヒップアップにワイドスクワット!ダイエット効果も

2018.08.25

ハムストリング(太もも裏)に効果的な筋トレ

☆太もも裏に効くレッグカール

①床やマットの上にうつ伏せに寝転びます。
 足は腰幅に軽く開いておきます。

②手は顔のやや前の位置に置きます。
 お腹と太もも裏に力を入れて下半身を浮かしていきます。
 イメージとしては溝おちくらいまで浮かしていきますが、
 難しい方は股関節が浮くくらいまでトライしましょう。

④ 下半身を持ち上げることができたらゆっくりと元の位置に戻っていきます。
 15回を目安に行いましょう。

太もも裏のセルライトに抜群に効く!レッグカールの効果ややり方

2018.08.25

ふくらはぎ痩せにお勧めの筋トレ

☆スタンディングカーフレイズ

①壁の前に立ちます。両手は肩幅に開いて壁に垂直につけます。
 足は拳一つぶんくらい開けておきます。(腰幅よりも狭め)

②つま先だちになります。
 ふくらはぎの筋肉ができるだけ上の位置にくるまでつま先立ちをします。

③一旦ストップしたら、ゆっくりとかかとを床に下ろしていきます。
 50回を目安に行いましょう。

筋トレのカーフレイズが脚痩せに効果てきめん?!

2018.08.28

脚痩せのために筋トレをした後はストレッチも忘れずに!

太い脚に効果的な脚痩せに効く筋トレをご紹介しました。
どれも家で簡単に取り組めるのでおすすめです。最初の方で説明しましたが筋トレをしたあとは
しっかりとストレッチをしてほぐしてあげることがとても大切です。

☆太もも(大腿四頭筋・ハムストリング)のストレッチ

①床やマットの上に寝転んだら、ヒザを曲げて片方の足首を掴みます。

②掴んだほうのかかとがお尻にくるまでゆっくりと伸ばしていきます。

③太ももの筋肉が伸びていることを感じたら20秒間キープします。
 反対側も同様に行っていきます。

※ワイドスクワットの体勢になり手を太ももの上で支えて身体をひねる動作も大腿四頭筋・
 ハムストリングのストレッチになります。

ぽっこりお腹を引っ込めよう♪ハムストリングストレッチ

2018.07.25

☆ふくらはぎ(腓腹筋・下腿三頭筋)のストレッチ

①片脚を大きく前に踏み出します。両手を踏み出したほうの膝上に置いて体重を前にかけて
 いきます。

②大きく前に踏み出した方の足の膝上に両手を置いて、体重を前にかけていきます。
 ふくらはぎの筋肉が伸びていることを意識しましょう。
 痛気持ちいいくらいまで伸ばしましょう。 

③反対側の足も同様に行っていきます。

収縮した下腿三頭筋を伸ばすためのストレッチ

2018.08.31

固まった腓腹筋を柔らかくするためのストレッチ方法

2018.08.30

まとめ

女性が悩みがちな太い脚に効果大な脚痩せに効く筋トレをいくつかご紹介してきましたがいかが
でしたでしょうか?特別必要な器具などは一切ないので自宅で気軽に取り組めるものばかりす。
家事の合間や寝る前などに取り入れることでスラリと伸びた美しい脚が手に入るでしょう!
途中で諦めないで効果を感じるまで継続して理想的な美脚を手に入れて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です